上達 初心者

ダーツ初心者がまず揃えるべきアイテム2つ【カードとマイダーツ】

こんにちは、ちゃーりーです!

ダーツをはじめてからあっという間に5年が経ちました。

 

ところでみなさんはダーツプレイヤーがほぼ絶対に持っている2つのアイテムについてご存知でしょうか?

それは、カードとマイダーツです

この2つのアイテムを持っていれば誰でもダーツプレイヤーになれます。

 

むしろこのアイテムを持っているか否かでダーツプレイヤーかどうかが決まると言っても過言ではないでしょう。

今回は、ダーツ初心者が明日からダーツプレイヤーになるためのアイテム(カード、マイダーツ)について解説をしていきたいと思います!

 

ダーツ初心者が揃えるべき2つのアイテム(カード、マイダーツ)

それではなぜ、ダーツ初心者がカードとマイダーツを揃えるべきなのかご説明致します。

結論から言えば、ダーツの楽しさが倍増するからです。

 

過去にダーツをプレーしている人を1000人以上見てきましたが、この2つのアイテムを持っている人の多くがより深くダーツにのめりこんでいきます。

 

 

ダーツカードで成長を実感

ダーツのゲームを遊んだ時、様々な点数がでます。

例えば、1ラウンド3投を8回行って高い点数を目指すカウントアップや、点数を減らして0にするゼロワンというゲームなど、様々なゲームがあります。

 

ダーツカードは、プレーしたゲーム全ての点数を記録してくれます。

 

カードに記録された情報は、PCやスマホアプリを通して確認する事もでき、自分のレベル(レーティング)を見ることもできます。

ダーツ上達のモチベーションを上げる道具としても重宝されています。

 

参考はじめてのダーツカードについて【自分の成長が記録できる!】

続きを見る

マイダーツのメリットがたくさんあります

ダーツにはお店に置いてあるハウスダーツ・個人が持つマイダーツの2種類のダーツがあります。

その中でも、マイダーツを購入するのがおすすめです。

なぜおすすめなのかというと、

ポイント

  • ダーツが投げやすくなる
  • 上達しやすくなる
  • モチベーションが上がる

 

この3つの理由があります。

マイダーツを持っていると、投げやすくなる!

みなさんはダーツがなかなか盤面に届かなかったり、刺さらなかったりした経験、ありませんか?

僕は結構あります。

 

お店に置いてあるハウスダーツはマイダーツと比べると投げにくいです(もちろん物にもよります)

 

 

全般的にハウスダーツは

  • 形状がバラバラ
  • 軽くて飛ばし辛い
  • 羽や先端が曲がっていたりする

という特徴があり、ダーツが思ったところに行きづらいです。

 

マイダーツを使うと、多くの人はダーツがかなり投げやすくなるはずです。

上達しやすくなる

お店によって出てくるダーツが違ったりすると、感覚が変わったりしますよね。

同じダーツを使い続けることで感覚が安定しやすくなります。

 

また、自分に合ったマイダーツを選べば、ダーツがより思ったところに行き、上達が早まります。

僕の場合はマイダーツを買ったことによって上達がかなり早まりました。

 

 

ハウスダーツより重く、刻みがあって安定感のあるマイダーツ。

これが初心者の僕に必要な投げ方を教えてくれました。

モチベーションが上がる

ダーツは4種類のパーツがあります。

  1. フライト(羽)
  2. シャフト(羽と金属の連結部分)
  3. バレル(ダーツを持つ金属の部分)
  4. チップ(先端のプラスチックの針)

これらは非常に多くの種類があり、無限通りの組み合わせを作ることができます。

カッコよくしたり、可愛くしたり、憧れの選手に似せたり…

 

つまり、自分だけのオリジナルダーツが作れちゃいます。

マイダーツを持っていると、よし頑張ろう!という感じでモチベーションが上がるので、非常におすすめです。

マイカードとマイダーツの価格は?

ここまででマイカードとマイダーツの良さが伝わったと思います。

本当にダーツをやられるなら持って損はないです!

 

さて、気になる価格ですが、

ポイント

マイカードが500円

マイダーツは安いもので1500くらい

 

揃えようと思えば2000円くらいで揃えることができちゃいます!

飲み会一回分もいかないくらいですね。

学生でも気軽に揃えることができます

 

コストもそんなに掛からず、ダーツの楽しさが本当に何倍にも膨れ上がるので、ぜひマイダーツとカードを揃えていきましょう!

 

-上達, 初心者

© 2020 Darts Atlas(ダーツアトラス) Powered by AFFINGER5